top

鳥啼く頃に

つぶやきブログ

カテゴリ「映画感想」に属する投稿5件]

映画 #君たちはどう生きるか 米津玄師の曲目当てに観に行ったんですけどやっぱよくわかんない映画でした。
観た人がみんな宮崎駿論を語る理由として「何映画なのかわからない」ところがあるなあと……。
普通映画って何かしら「これはこういう作品です」みたいな読み解き方が掲示されてるものだと思うのですが、内容を腹落ちさせるための手掛かりがまるでないですね。
この映画がどんな映画なのか納得させるための理論を組み立てるのに、監督の考えを辿るルートを考えざるをえない感じがあります。
よくわかんない映画でしたが、曲は良かったです。

映画感想

久々に #オーシャンズ8 を観たんですけど、
こうして見てみると「得意なこと」で大金を成し遂げた女たちが「本当にやりたいこと」をできるようになる話……とも読めて面白いですね。
大女優も、水で薄めたウォッカを出す女店主も、天才ハッカーも、本当はそんなこと楽しくはなかったのかもなっていうのなんか面白いなあと思います。
ここにフェミニズム的文脈を感じなくもない。
「8歳の女の子が、いつか犯罪者になることを夢見てる。その子のためにやろう」ていうの、ちょっとわかるような気がしちゃうな~。
実際そういう経験をしたわけではないので憶測で物を言うことになるのですが、女が自由に生きたいと思うことそれだけのことが犯罪的な扱いをされる時代は、そんなに昔じゃなかったんだろうなって。
それとは全然関係のないセリフかもしれないけどね!畳む

映画感想

#MCU #Loki シーズン2最終話まで観ました~! いや~怒涛の展開だった。
以下ネタバレあり感想とかいろいろ。
途中まで「世界を救うか、好きな女の子を殺すか」の話になってて、ロマンティックにもほどがあるだろと思っていましたが、最終的に時空間の神になりましたわね~!
ここに関してはロキの魔法のカラーが緑だったのでちょっと説得力を感じました。MCUはインフィニティストーンの色とそれぞれのエフェクトが対応してるのですが、緑はタイムストーン、つまり時間を操る魔法の担当なんですよね。
シーズン1と2で得た魔法の力を使って時間軸の枝を保守することに自らを費やす……とてもヒロイックでありながら、すべてを支配したいというロキの悪役根性も感じる良いエンドです。
ていうかシルヴィが良いやつすぎるんですよね。ロキなのに……やっぱ女に生まれた時点で神聖時間軸から逸れたのかな~、生まれたときからロキとしてズレてしまったならあの善性の強さもわからんでもない。
北欧神話はミリしか知らないのですが、ロキは地下牢獄に繋がれる展開があるのを聞いているので、時間の枝に縛られて動けなくなってしまった姿は、牢獄に繋がれているイメージを喚起させられますね。
いやでも何が嬉しいって、本編に関係ない感じのところで落ち着いた終わりをしてくれたのが嬉しかった。マジでこの話知らなくてもMCUの映画観るのに問題ないところが良い。
ワンダヴィジョンはマジでそれ知らないとどうにもならない話になってしまったので、話としてはそこそこ面白かったんですけど、ケチをつけたくなっちゃう感じだったんですよね。ドラマ観なくても映画楽しめるようにするって言ってたじゃん! ばか!畳む

映画感想

#MCU#マーベルズ を観に行ったんですけど、思ったより楽しめました。以下ネタバレあり感想とかいろいろ。

キャロル・ダンヴァースが知らんうちに結婚してて「推しがいつの間に結婚してた……」みたいになってウケました。キャロルが淑やかなドレスで淑やかなダンスして歌ってるのめちゃくちゃオモロいんだが……。
水の星に行くときにちょっと複雑そうな反応してたから夫のことどう思ってるのかわかんないなと思ったんですけど、後のシーンで「私の大事なひとたちを狙ってる」と表現してたので(自分を救ってくれたスクラル人の難民キャンプ・自分の夫の星・自分の故郷)、ちゃんと夫のこと「大事なひと」枠に入ってるんだと思って安心した。
しっかしポストクレジット、そう繋げてきたか~。今回の #X_MEN はMCU独自世界線なのかな? 初期のX-MENが好きだったからあんまり期待はしてないんだけど、やっぱり知ってる作品のキャラ見るとワクワクしてしまう……悔しい……。
本当に最初のX-MEN映画三部作がめちゃくちゃ好きで、あのテーマ性を描くなら「ミュータントが出てきて混迷する社会」じゃないと良さが出ないから、もうあっちこちに超人が居るMCUでどうやってX-MENを描くつもりなんだろう……。

モニカ・ランボーが並行世界に取り残されたままになってしまって、エンドロールのときにずっと「 #ドクター・ストレンジ の二作目に居た女の子、確か並行世界ジャンプ能力持ちだったよな……あの子ならモニカを連れ戻せるのでは……?」て考えてたんですけど、父が「カマラが女の子ヒーローをスカウトしてたから、あの子もスカウトされるんじゃない?」と言っててなるほどになりました。女子ヒーローチーム結成の目的はなんなんだろう。たぶんモニカ奪還も含まれてるとは思うんだけど、それだけじゃない気がするんだよな~。

カマラ・カーン、あまりにも思春期女子すぎて、ドラマ一話くらいで「わー!!!!」になって観れてないんですよね……あとキャプテン・マーベルになぜ憧れてるのかの根拠が弱くてあんまり彼女のストーリーが好きになれなくて……。
ヒーローがたくさんいる世界で特定のヒーローに憧れるなら、その理由はしっかり描いてほしい派なんですよ。
その点、 #ケイト・ビショップ#ホークアイ に憧れてる理由はしっかり描かれててよかった。よかったんだけど厄介オタクの自分が「10年の付き合いの #ブラック・ヴィドウ のポジションを会ってたかだか二週間の女が奪うな!!!!」になってしまってどうにも彼女があのポジションに来たことを受け入れられない……
ブラック・ヴィドウ周りはMCUの描かれ方で納得いってないんですよ~、最初で最後の単独映画が「彼女は一人ではなかった」て作風になったの納得いってなくて……孤高でかっこいい彼女が好きなので温かみみたいなのがピックアップされるのがしっくりこないんだよ~。
ブラック・ヴィドウの、あの、ハルクと良い感じになったうえでハルクが必要だから崖から突き落とす女である部分がすごい好きなんだよな……畳む

映画感想

#MCU#Loki の最新話を昨日観たんだけど、やっぱロキは悪役なんだな~ってのがわかる良い作りをしていた。
「誰かに会いたい」という思いが力になるというのはとてもロマンチックな話だけど、やってることはそのひとの本来の人生を横から突っついて唆して崩壊させる(O.B.とかなんて離婚してるみたいだしね)っていうのは本当にヴィランのやることだよ。畳む

映画感想

Powered by てがろぐ Ver 4.3.0 / Template by do.